2008年08月01日

ニコタマ牛カツカレー

さて、昨日から一軒おいしそうなカレー屋さんを探しているのだけど
どうにも見つからない。
今日の昼を決めかねていたら、JILLA代表の堀田さんが
「近くにおいしい牛カツカレーのお店がありますよ」と。
んで早速行ってきました。

牛カ専門店みたいだけど取りもあえず牛カツカレーをオーダー。
程なくして出てくる牛カツカレー。
黒いルーに平ぺったい広いカツ。
一口食べると、まぁ。
牛赤味生肉のあま〜〜い香り、
柔らかい歯ごたえ、これはいい牛カツですよ。
で、カレーを一口。
よく煮込んだ黒いカレー、ルーにも牛肉がたっぷり。
SA410672.jpg

で一緒に食べると赤味の香りはどこかへ行っちゃうのね。
おいしいけどさ、この牛カツにカレーかけちゃいかんでしょう(笑)

メニューを見ると、一押しの牛カツ定食950円。
ビーフカレーが900円。
で、この牛カツカレーが…1,000円。
ん?計算合わなくないか?
気になったので店員さんに聞いちゃった。
「カツカレーとビーフカレーって量が違うんですか?」
「いえ、同じです。」
「じゃあカツは100円なんですか?」
「…カツは、、定食のカツと同じ大きさなので
カツカレーはお得ですね」

って
お得すぎるでしょ。
カツカレー、1400円くらいは取らないとおかしいんじゃないか?
色んなメディアでも紹介されている牛カツ屋さんでした。

お店の名前は、、「炭太郎」
元は焼肉屋さんか?
SA410673.jpg
posted by えかきさる at 01:21| Comment(0) | TrackBack(1) | こだわりの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

カレーブーム
Excerpt: 昨日(08/9/10)、墨絵描きの涌井さんが展示の搬出に来たので、一緒にランチに。 「何にします?」「あそこにしますか。」 実はオリンピック全...
Weblog: ニコタマサンポ(JILLAギャラリー通信)
Tracked: 2008-09-11 18:48