2006年01月13日

地図もないのにぶ〜らぶら

知人からある個展を紹介されて、何かの機会の寄れればと
DMを鞄に入れておきましたとさ。で、今日向かおうと思ったら違うカバンだったとさ。さあ大変。

場所は銀座、星の数ほどギャラリーがある。(ホントはない)
ちらりと目を通した地図の位置を頼りに歩き始めるえかきさる。時、4:40。ギャラリーは6時で閉まると書いてあった。

こうゆうシチュエーション、実はよくあって
何かの本で見てカレー、以前行った記憶のある出版社、確かな地図なしに探しだすのは結構得意な方なのだ。

だがそこは歩けばギャラリーにぶつかる銀座。そう簡単には見付からない。
5時を過ぎあせる。何か手を打たなければ。
以前その作家の話をしたことのある友人、HPを教えたっけ。彼がもし今PCを開ける状態なら調べてもらえるかも…。
わらをつかむえかきさる。だがしかし、彼は外出中だった。突然の電話に驚く声だけが結果として残った。
コンビニに行ってぴあを見ても、今のピア、驚くほどギャラリー情報が少ない。
…万策尽きたか…今日は骨折り損で帰るのだろうか。

辺りは暗くなり残り時間も少なくなっていく。
だが確かに、数寄屋橋の近辺、みゆき通り辺りだと思った。
もう一度同じ道を歩いてみる、すると、、、

先ほどとは反対側を歩いてみたら、ありました!小さな看板、ビルの4階!

なんとか目的達成でした。
見に行けてよかったぁ。
こちらがその作品展です。
http://www.takochu.com/watabe/
posted by えかきさる at 03:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩と言いつつ道に迷う | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック