2019年04月12日

モスクワ紀行11〜ロシアで着物

イベント出演の際は着物を着よう、と
1月の末に決めたものの
着物を着ているうちにこの格好でモスクワ市内も歩いてみたい、という気持ちになり
ついには洋服は一切持っていかずに着物だけで渡航、する事に決めました。

ただ、季節が3月末とあってまだ春の訪れには遠く
気温も0度〜7度くらいと
寒さに関しては行くまでは未知数な部分が多く恐れおののいていましたが
結果的に足袋でも足元が冷えたりすることなく、
着物姿で夜、出歩いても凍えることなく過ごせました。

P3311458.JPG

それにしても、日本ですら着物姿で歩いている男性は少ないので
ましてやロシアでは、おそらくは画面の中でしか見た事がなかったのだと思います。
先に書いた宇宙飛行士博物館でも「こんな日本人は初めて見た」と写真を求められましたし。

bcP3291239.jpg

普通に道を歩いているだけで
非常にいぶかしげに見つめている方も多くいらっしゃいました。
百貨店や市場に行くと、店員の方は話しかけるのが仕事ですから
積極的に話しかけて来ました。

P3281163.JPG
グム百貨店内の広告と

一番視線が集まったのは、、、地下鉄です。
狭い空間に、非常に異質な者が、、、
にこにこしながらこちらを見たり、
私が振り向くと、、視線をそらす(^^
警察の団体さんから
「サムライ、、サムライ、」と声が聞こえる

そんな地下鉄で楽しい事が起こりました。
みなさんそれとなく見ている感じなのですが、
前に座った方がニコニコして二人で話しながらこちらを見ています。
あまりににこにこしているのでこちらから話しかけました。
まぁ、こんな恰好をしていたらロシア語が話せるとは思わないでしょうから。
「ズドラーストオブイチェ(こんにちは)」
座っている方は少し驚いて、私が来ているものを「チョールヌイ…」黒いなんとか、と話しています。
「日本から来ました、これは日本の「KIMONO」です」と話すと
『きもの!やっぱり! 私 日本人女性、、』
「え?あなた日本人ですか?」
『いえ、ロシア人です。けどいつもヤポンスカ(日本女性)って言われるの!」と。

55439597_2363077683738406_1665215050371039232_o.jpg

どうやら周りから日本人に似ている、といつも言われているみたいです。
「本当だ、よく似ています」

地下鉄内ですが一緒に写真を撮ってもらいました。
旅の一瞬の出会いでした。
posted by えかきさる at 19:55| Comment(0) | モスクワ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: