2019年06月07日

関内 ラーメン 『魁星』

最近お気に入りのラーメン屋さんです。

墨絵の裏打ちに行く桜木町近くにあるので
たびたび訪れています。

関内の『魁星


季節の限定ラーメンは
「塩たらとフォアグラのまぜそば」

これにトッピングで
トリュフオイル・レモン汁・バルサミコソースが選べます。

で、トリュフオイルはいつも頂いているし
入れると全てがトリュフの世界になってしまうので
一度目はレモン汁、二度目の今日はバルサミコソースをお願いしました。

フォアグラの濃厚な感触とうまみ、
それがレモン汁やバルサミコソースを入れると
さっぱりと調和してくれる。
いつもながらラーメンとは思えない味の世界でした。

らP6074622.jpg

今日はさらにカラスミもトッピングで頂いて
これを混ぜると風味と味わいが一気にカラスミ寄りに。
それでもフォアグラは負けず、混然一体な感じでした。

このメニューは好評の様で
塩たらがなくなった後も
カラスミとフォアグラのまぜそばとしてメニューに残るそうです。

来週からは貝出汁の夏限定冷やしソバが始まるそう。
posted by えかきさる at 19:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: