2019年09月29日

里山断髪佐ノ山襲名披露大相撲1

ごっつぁんで〜〜〜す!

去る9月28日、長年応援してきた元里山関断髪・佐ノ山親方襲名披露相撲に行ってきました。
十両に上がったころから応援し続けて早13年、まさか断髪式・引退相撲を見に行くことになるとは
あまり想像していなかったのでどんな会になるのかどきどき。

会場の11時前に国技館へ行って見ると

P9286182.JPG

P9286183.JPG

辺り一面ひとひとひと、、

これ全部里山関を見に来た人なのか!と圧倒される雰囲気でした。

中に入ってさっそく目に入ったのは
尾上部屋の若い衆の来ている浴衣、この浴衣の柄、

P9286185.JPG

私がデザインしたものなのです。


現役時代に描いた取り組み絵をアレンジして
制作しました。

designdate2_2.jpg

浴衣になって着ているのはこの日初めて見るのでドキドキしていましたが
入り口で早速拝見いたしました。
なかなかに似合っていて一安心。

中に入ると人気力士に人だかり
P9286186.JPG
1週間前、二度目の優勝を果たした御嶽海が囲まれていました。

そして今回、浴衣デザイン協力などもあり
私も断髪式で鋏を入れる光栄に預かりました。
左手にある受付ではがきを渡し、名札と席のチケットなどを受け取ります。

P9286189.JPG
あっ、左下にやくみつるさんの名前が見えますね。

席は溜り席!
あこがれの溜り席です。
チケットを手に中に入ります。


posted by えかきさる at 09:54| Comment(2) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
断髪式及びブログアップお疲れ様でした。
これほど多くの人の中で鋏入れ出来るなんて物凄い栄誉なことですね。
浴衣のデザイン、超カッコいいです!




Posted by 無可 at 2019年09月29日 10:30
無可さん、コメントありがとうございます

浴衣のデザインは、実際に着ると模様がどうなるか
実際に裁断してみないと想像できないので心配でしたが
ほどほどに絵が目立たず、よく見れば相撲かな、という感じで
良かったと思います。

鋏入れは、こんなに光栄なことはありませんでした。
Posted by えかきさる at 2019年09月30日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: