2020年04月29日

魚尽くし

近所のスーパーが二店舗、新装開店しました。
どちらも同時期に閉まったときはどうなるかと思いましたが
2か月ほどしてどうにか営業再開されました。

以前から住んでいる町では魚文化が乏しく
いつも松原商店街に買いに出ていたのですが
新しくなったスーパーでは随分といろんな魚を取り扱うようになったんですね。

それまでは、、どうにも安売りスーパーのイメージが強いせいか
鮭とかタラとかブリとか、定番の切り身しか売っていませんでした。
売り場に行くと日々並んでいる魚が変わるので楽しくてついつい買ってしまいます。

ぶり、銀ダラと二日続いて、あくる日ぶり大根、
その次の日にムツのフライ
94206968_3153084181404415_2007633456938352640_o.jpg


92817183_3120258188020348_6229998363773763584_o.jpg

メバルの酒蒸しとこちの刺身とフライ。
フライおいしかったです。
今度こちが手に入ったらぜひとも煮つけにしたい。

94197518_3155528917826608_7364317875395362816_o.jpg

めじな、初日は焼き霜の刺身にして
あくる日はセビチェというレモンと塩で和える料理に。

95086915_3160386187340881_8204910406209110016_o.jpg

奥に見えるのはホウボウの刺身、
甘みがあっておいしかった!
ホウボウのあらは味噌汁にしました。

別の献立の予定でも、みるとついつい買ってしまうのですよね。

posted by えかきさる at 09:44| Comment(0) | 料理するえかきさる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: