2013年12月05日

ジャングル・ブックを探して3

原作本を読み感銘を受けて
ディズニー版「ジャングルブック」を見ようとレンタル屋さんに行くも在庫がなく。
仕方なしにネットでDVDを購入して観賞しました。

その内容は、原作を全く無視した
設定だけを借りたお話でした。

ではこのディズニー版「ジャングルブック」は
見るべきところがないか、と言うとそうではない。
黒豹バギーラの身のこなし、これは実際の豹を
モーションキャプチャーで捉えたのではないか、と思うほど華麗、素晴らしい。
虎のシアカンもアニメで起こりがちなデフォルメを極力抑えて
虎の体型やしぐさを完ぺきに再現している。
動物たちの描写はさすがディズニー、とうならざるを得ない素晴らしさ。
そしてバルーの楽しげなこと、このキャラクターだけでこのお話がもっていると言えそう。

付属の特典DVDに制作の裏側が明かされていました。
SA410282.jpg当初ジャングル・ブックの企画を取り上げた担当の方が
直前の作品で不評を買ってしまい
企画の変更を迫られます。
原作のエピソードを盛り込んだ「ジャングルブック」は
ジャングルにも人間社会にも終の棲家を得られず
常に悲しみの暗い影が付きまといます。
そうした雰囲気を嫌ったようです。

ピノキオ以来、数々の脚本に携わったその方は変更に納得がいかず
ディズニーを辞め、絵本作家に転身したとの事です。

改めて脚本を作るに当たり、
全員に原作を読んでいないことを確認した上で
楽しく明るい話にするために1から物語を作り上げた、と言う訳です。
こうして、ジャングルを舞台にした、まるでミュージカルの様な
動物たちが歌い踊る楽しい物語が生まれたのでした。

あまりの事実に愕然としながら
「ジャングルブック」探しは続きます。


posted by えかきさる at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

ジャングルブックを探して2

ジョセフ・ラドヤード・キップリングの児童小説「ジャングル・ブック」を読んで
お話に夢中になり
余韻の残るラストシーンのページをめくり終え
いよいよ、ディズニーの映画を見てみよう、となりました。

ところが、、
「ジャングル・ブック2」のDVDは近所のお店にもあるのに
「ジャングル・ブック」はありません。
あれだけ有名なお話なのになぜだろう、と
少し遠い大きなお店に行きました。
ここならあるだろう、と棚を探すと、、
やはり「ジャングルブック2」はあっても1作目はありません。

それならば、と渋谷のツタヤへ行き棚を探しました。
すると、、わずかに二本だけの在庫に空のケース。
他の作品はずらりと10本近くの在庫があるのに。
遠い昔に入荷して、以来全く増やしていないのでしょう。

まだ見ていない作品を購入するのは気が引けましたが、、
ネットでDVDを買う事にしました。
PC040133.jpg
そして二日後到着して、待ちに待って観たディズニー版「ジャングル・ブック」。
内容は、、、目を丸くする物でした。

多くの説明は省きますが、、
原作のエピソードを全く使っていません。
登場人物とその性格のみ。
人間の子「モーグリ」が狼に育てられ、そして人間の村へと向かう
入口と出口こそ同じであれど
原作の持つ「物語性」はまったくありませんでした。

いったい何があってこうなったのでしょうか。
posted by えかきさる at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

秋のなんでもない日

いろいろとイベントが続きましたが
先週でようやくひと段落しました。

久々に午前中に陣が下へお散歩に出ました。

PB180103.jpg

もう11月も半ば、木の実もすっかり乾ききっています。


PB180104.jpg

クヌギの木、足元には沢山の実が落ちていましたが
何故か季節外れの新しい花が咲いていました。

PB180105.jpg

陣が下の川は、いつもより随分と水量が増えていました。
最近雨降りましたっけ?

PB180107.jpg

帰り道で道の上にキイロアシナガバチの成虫がいました。
気温が低くて体を温めていたのでしょうか。
しばらくするとふらふら〜と飛んで行きました。
家の巣の蛹はまだ羽化しません。
予定日では14日頃なのですが、、
気温が低くて遅れているのか、
それとも羽化できないでいるのか。
昼間暖かく感じても
虫には過ごしにくい季節になりました。
posted by えかきさる at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

石井一久投手、お疲れ様。そしてこれからも驚かせてください。

ヤクルトの、もとい、、
西武の石井一久選手が引退をしました。
大好きだった、古田時代の選手です。
引退後は吉本で一般社員として働くとか、、
昔からいろいろ驚かされていましたが
未だに驚かされます。

石井が入団した92年は私が就職した年でもありました。
ヤクルトは何十年ぶりかに日本シリーズに出場し
西武と対戦しました。
当時西武は巨人を倒しまくって、球界随一のチームでした。
その西武に万年5,6位のヤクルトが対戦すると言うだけで
ヤクルトファンの私は天にも昇る気持ちでした。

その初戦、劣勢の展開から延長12回に杉浦の代打サヨナラ満塁ホームラン。
ヤクルトでもやれるんだ、と勇気をもらいました。
2戦目を落とし西武球場に移っての3戦目。

当時日本シリーズは昼間やっていたんだよね。
仕事のあいまに物流センター食堂のTVで覗いてびっくり、
高卒ルーキーのノーコンピッチャー(笑)石井が投げとる。
野村監督、試合投げたな…と思いました。
球は速いが四球も多い。
1勝も出来なかったピッチャーが日本シリーズで先発ですから、、
本気で目を疑いました。
でもその試合がそのシーズンで一番いい投球だった。
そんな事もあって石井は大投手になったのかなぁ…。
posted by えかきさる at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

スマホか、バーか

今月頭、4年間使っていた携帯が急に電源が入らなくなり修理に出しました。
電源が入らないのでは見通し暗いかも、、と半ばあきらめモード。

使っていたのは4年前にしては新しい機種で、スマホ直前のPDAタイプ。
スライドしてキーボードが使えて、windowsが入っています。
でもスマホではないので、LINEは使えないし、アプリも気軽に使えません。
(使えるのかもしれないけど面倒なので入れてない) 

修理しても直らなかったら、
あるいは修理代が高額だったら、、機種変を余儀なくされます。
いよいよ、、スマホになるのかな、と思っていた矢先
修理の代わりに渡されたのがバータイプの携帯でした。
しかもピンク。

K3410410.JPG

これを2週間、使っていて実に使い勝手がいい。
気軽な電話、メール、ちょっとしたブラウザの使用、
どれも前の機種よりも楽ちんです。
家で仕事をすることがほとんどなので
携帯は手軽の方が良いのかも…。

そこへ、今日連絡が来ました。
壊れた携帯、電池ふたが割れた事が原因で
蓋を取り変えればまた動くそうです。
蓋を変えても、いろいろとガタがきているので
データ保全のためにも、早めに機種辺はした方がいいかも。

さてそこで
どの機種にしよう、かと。
バータイプで充分、と思いつつも
新しいものを手にしたい好奇心はあり…。
不思議なもので
willcom、今だとスマホ契約の方が安かったりして
(980(基本料)+1980(パケ)+315)。

どちらの一歩を踏み出そう。

posted by えかきさる at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

冷やし麺

P8080752.jpg夏場の冷麺は好きです。
今日はネギとパクチーに
カリカリにしたチャーショー。
それに中国の辛豆豉をトッピングして無国籍冷麺。
辛い味とパクチーがたまりません(^_^
posted by えかきさる at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

日産の工場見学

P7240548.jpgP7240550.jpg今日は日産の追浜工場へ
工場見学に行ってきました。

以前から行きたかったのですが、未就学児は見学できないので
待ちに待っての申し込みです。
(工場の中は撮影禁止です・写真はゲストホール内のもの)

実際にラインで車を組み立てている光景は実に刺激的です。
普段車の裏側なんて見る機会ないですからね。
シートベルトの、あのするする出てくる部分
中身がどうなっているか、
どこにつながっているか、
全部見てきちゃいました。
子供も、かぶりつきで楽しんでいました。

工場見学の後はバスで輸出される日産専用の港見学。
輸出を待つ、ズラリと並んだジューク。人気ですねぇ。
そしてタンカーの中から次々に出てくるタイから来たマーチ。
どれも面白い光景でした。

車の工場見学の後は
近くにある追浜トンネルを見に行きました。
「だっとさん」と言う絵本に
トンネルの中で「るねんと・まっぱお!」と言う呪文を唱えると
車が空を飛ぶシーンがあるんです。
車が通るたびに一生懸命呪文唱えていました、、が、、
車が浮く事はなく…。
「あの絵本、うそだったのかなぁ、、。ダットサンが走っている時代は飛んだのかも
デロリアンで過去に戻らないとだめだなぁ…」
もう冗談とフィクションとないまぜな思考でつぶやいてました。

いろんな意味で車にどっぷりつかった一日でした。
posted by えかきさる at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

カブトムシの怪

今朝新聞を取ろうと玄関に行き
草履を履いて一歩、
おっと!!

足元にカブトムシのメス、
ひっくり返って足をバタバタ。
いつの間に逃げだしたのか…。

カブトムシは力が強いから
飼育ケースの蓋に重しを置いてあるのだけど
昨日はどうも忘れたらしい。

やっぱり重しを置かないと逃げちゃうんだね〜、と
飼育ケースに戻しておきました。

しばらくして、
夜与えておいた餌を片付けながら子供が一言。
「餌の下にメスがいるみたいなんだけど…。」
そう、朝ケースを見たとき、オスは外に出ていて
メスは潜ってもぞもぞしているのを
見た様な気がする。
試しに少し掘ってみると、、、、、、、、、、

いました。
元から住んでいるメス、モモちゃん。
(ちなみにオスの名前はスイカ)

え?とすると、、
玄関にひっくり返っていたのは、、あなたはだぁれ?

家の窓は、、どこも開いていないし…。
誰かが外から帰った時にくっついてきた?
確かに私が昨晩走りに行ったけど、、
まさか服にくっついていたとか?
靴にくっついていたとか?

まったくどこから来たか、見当もつかないです。
走っていた公園は木が多くて、カブトムシがいてもおかしくはないけど…
走っている人間に止まる?
で、オレ、気づかない?
そんな事あるのかなぁ…。
P7220514.jpg
写真に写っているのが新しいメス。
モモちゃんはネボスケなのでいつも土の中に潜っています。
posted by えかきさる at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

狩猟免許の教則本。…と一緒に、、、

知人から狩猟免許の教則本が送られてきました。
817188_1972266158_136large.jpg
これから免許を取ろう、
と言う訳ではなく…
問題を出してもらって解いているうちに面白くなり
本を送ってくれる、と言うので頂きました。
よく山を散策している身からすると、とても興味ある内容です。
さっそく送ってくれたお友達よ、ありがとう。

ん?

本と一緒に何か入っていました。

817188_1972266156_109large.jpg


お酒の様…。

手に取り、、
中を見て、

ぎょぎょぎょ〜〜っ。

817188_1972266160_7large.jpg
…マムシ…。

817188_1972266159_99large.jpg

そしてスズメバチ…。

いや〜〜〜
予告なく入っていたのでびっくりしました。
でもこれ、、貴重なものじゃないですか??
マムシ酒って、、高く売れるんじゃ…。
スズメバチのお酒なんか口にする機会、そうそうないと思います。

家宝にいたします。
お送り頂きありがとうございました。

そう言えばこの送り主、、
以前ダチョウを送って頂いた事もあったなぁ…。
posted by えかきさる at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

クヌギの樹液にて

先日、夜に落としてしまった
子供の虫かごの蓋を探しに、ちょいと山の公園へ出かけました。
転んだ場所ははっきりしているのですが、、
いくら探しても見つからず…。
落とした時もずいぶん探したけどなかったので
もしかしたら別の場所で落としていたのかも…。

ついでに周りの雑木林も下見。
すると、あま〜〜い果物が腐ったような臭いのする木を発見。
近寄って見ると、中が大きく割れた痛んだクヌギの木で
周りにカブトムシのゼリーなんかも置いてある。
すでにポイントとして有名なのかもしれませんね。
よ〜〜く見ると木のあちこちにカナブンが群がっています。

P7180376.jpg

これは夜来たら集まっているかも。。。

念のため木の裏側も覗いてみると、、、

P7180375.jpg

わわっ
この特徴あるお尻、でっかい顔、
オオスズメバチさんじゃありませんか〜〜。
木の皮をガシガシかじっていてこちらには気づかず?
ほいほいと写真を撮っていると、、向こうに見えるのは…

P7180378.jpg

黒くて大きなお尻、先日探し求めていたカブトムシのメス!
もう入手したので捕獲はしませんが…
もし必要だったとしても、手伸ばせたかしら…。

オオスズメバチの顔も拝見したい、と反対側に回りまたパチリ。

P7180380.jpg

マニュアルでゆっくりピントを合わせる余裕がないので
写りがいまいち、、

なんて

カメラを覗き込んでいたら、、

耳元で「ブ〜〜〜〜ン!!」とおっきな羽音!

も〜〜うびっくらこいて跳ねる様に藪から出て柵を飛び越え逃げたさ。
後で考えれば、あれはきっとカナブンだと思うんだけど
肝を冷やすってこの事だ、と思い知らされました。
柵に引っかかんないでよかった。

この森の公園までは家から3km位。
昨日の夜もトレーニング半分往復走ったので
また懐中電灯持って走りに行ってこよう。
posted by えかきさる at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

砂場から出てきたもの

先日、ウチの子供と一緒に遊んでいたお友達が
砂場で何かを見つけて持ってきました。

はい、と手渡されたのは。。。

SA410107.jpg
トカゲのおもちゃ。
ちっさ〜〜い、最近こう言うの、たまに売ってますよね〜。
誰かが砂場で忘れていったのでしょう。

みせてもらって、ありがと〜、と言って返し、、
ウチの子がじーっと見ているうちに
「これほんものなんじゃない?」と。
手や足をひっぱってみて、どうもおもちゃじゃないみたい、と。

言われてよくよく見てみると、、、確かに
ものすごく小さいのにかなり精巧に作られている…。
と言うか作りもんじゃないかも。
って事は、トカゲの赤ちゃんが砂場で遭難して、
水分を取られてミイラ状態になった、と。

これは面白い、と一転、ちょーだ〜〜いと頂いちゃいました。

家に帰ってから、この小さいものをどう拡大しよう、と検討し
スキャナーで拡大することに。
で、拡大したものがこちら。
やもり.jpg

こちら裏面。
やもり2.jpg

で、はたしてこれは何のトカゲだろう、と調べることに。
よく見かけるのはニホントカゲとか、カナヘビとか。
でもミイラは首の辺りがくびれていて、乾燥してへこんだにしても
シルエットが違いすぎる。
それに尾も短い。

スキャニングの画像を見ていてトカゲと明らかに違う点を発見。

やもり2_1.jpg


この手、何かで見た事ある。
壁を登れそうな、ぎさぎさのしわが入った手、

そう、これは、ヤモリ。
250px-Gekko_japonicus.jpg
画像はwikiより

と言う事は、この近辺にヤモリが棲んでいる、と言う事ですね〜。
トカゲは見るけど、ヤモリは見た事ないな〜。
砂場の掘り出しものから、ちょっとした探し物遊びが出来ました。
posted by えかきさる at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

戻ってきたパソコン、、の…

1月末に急に電源が入らなくなってしまったパソコン、
殆どのデータを取り出してあると思っていたのに
やはり取りそこなっていたデータがあることが分かり修理に出すことに。
電源部分の故障だろうとタカをくくって待っていましたが
診断は、、、

基盤損傷、復旧するにはもう一台分の値段がかかる、、と。
仕方なくデータの復旧保存のみをお願いすることに。
2万円でパソコン戻るなら安いもん、と思っていたのに
戻ってきたのは、、

SA410935.jpg

HDDに入ったデータ。
まるでパソコンの遺影みたい。
直接受け取りに行きましたが、前のパソコンは廃棄することに。
今生の別れになるとは。

だいたい夏場に熱を持って電源が落ちる時点で
末期的な症状だそう。
熱を持つのが続くと基盤部品が損傷して行って
マザーボードおしゃかだそう。

なにはともあれ、データは戻りました。
そして、パソコンは去りました…。
posted by えかきさる at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

中目黒の桜

今年は桜の季節が一足早く訪れましたね。
先週も近場の公園でたっぷりと桜を楽しみました。

例年ですと、都内の方が咲くのが早くて
このタイミングで見に行っても葉桜だったりするのですが
今年は開花してからも冬の様なお天気があったので
まだまだ都内の桜も元気でした。

P3282239.jpg

中目黒の桜です。
以前池尻の近くで働いていた時期があり
よくここの桜を見に来ていました。
今でも年に一度、散り際にここの桜を見るのが楽しみです。
あいにく昨日は風もなく、桜吹雪を見ることはできませんでした。

中目黒の桜、と言えば
路地に開く出店もまた魅力ですよね。
一昨年はアジア食堂でカレー2種類、
昨年はローストチキンとジャガイモ(ほら、あそこのお店)を
ビールと一緒に頂きました。

今年は、、
反対側の路地でシンガポールの海南鶏飯を販売していたので
頂きました。
おいしかったですよ〜。

何故かワインと、アジア各国料理が多い中目黒の桜祭りでした。
posted by えかきさる at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

里山関結婚式

特別すぎる事があると
どう日記に書いて良いか迷うものですね。。

先日長く応援している大相撲の里山関が結婚披露宴を行いました。
その披露宴に、私も招待されたのです。
長く応援しているとはいえ、直接会って時間を過ごした事はほんのわずか。
そんな私がはたして招待されて良いものか、と
困惑しながらもせっかくの機会をお断りするはずもなく
参加させていただきました。

手ぶらではなんですから、絵も描いて行きました。

817188_1890341191_160large.jpg

あたりまえなんですが、、、会場に着くと
おすもうさんでいっぱいです!!
もう見る顔見る顔、、知っている顔ばかり。
普段の土俵上と違ってリラックスされている顔。

本当に、なんで私がここにいるのか、、、
不思議で仕方なかったのですが
なんとかこらえて、ちゃんと受付に名前もあったので会場に入りました。

817188_1890338352_217large.jpg

新郎里山関は現在十両。
新婦も大学時代に相撲の経験がある、、そうですが
これが美人さんです。

まるで相撲協会主催のディナーショーにでも参加してきた気持ち。。
嬉しい楽しい、、夢のような時間でした。
posted by えかきさる at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

インフルに関するとある出来事

子供が先週の木曜夜から体調を崩し
金土、と9度超えの熱を出しました。

日曜には一時的に回復して近所に出たりもしたけど
昨日はまたぐったり、
二日間熱はなかったのだけど
今朝はまた八度台、横で寝込んでいます。

病院に入っていないけど、インフルかなぁ〜と言う感じ。

ところで毎年、我が家ではインフル患者が出るのだけど
私はいままでインフルエンザにかかった記憶がない。
はたして本当にインフルエンザにかからないのか?と
今回はある実験を。
熱が高かった金土の二日間、べったりとつきっきりで看病しました。
これで移らなかったらおかしいってくらい。

すると、、日曜から少しせき込むようになり
夜にはのどの異常、、やばい。
昨日月曜は若干の頭痛、、そういえば子供も最初頭痛がするって言っていた。
夜には7度近くの発熱、のども荒れ咳も増えてきた。

この後熱が上がるかな~、という危機感と共に昨晩寝て
今朝起きたら、、のどの荒れは通りを越して熱もなし。
このまま今日一日何事もなければ
今回もインフルから免れた様子。

もっとも子供がインフルかどうかは分からないのだけど。
ただの風邪にしろ、ひきたくはないですからね〜。
posted by えかきさる at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

新しいパソコン

2007年に購入したパソコンが壊れました。
先日月曜日、朝から調子悪くて電源を入れても動かなかったり。
ようやく起動して使っていましたが、突然電源が落ち
二度目に落ちた後はもう二度と電源が入りませんでした。
夏の暑い間に、機体が熱くなって落ちることはありましたが、、。
不調を見越して朝のうちにい仕事で使うデータ類は外付けのHDDに移したので
なんとかなる、とは思いましたが
作業はいったん中断。
夕方に取り急ぎパソコンを買いに行きましたが決められず
帰ってからネットでリサーチして夜のうちに注文をしました。

届いたのは木曜の午前中、
それまでは10年前のパソコンと10年前のスキャナーを取り出して
なんとか作業続行、、10年前のものは壊れずに動くんですよね〜。
5年前に購入したパソコンとスキャナーはどちらも壊れました。
これは価格破壊やデフレの結果なのでしょうか。

注文したパソコンは低価格ながら、SSDと言うHDDに代わるものを搭載した機種。
よくわからないで、なんか良さそうと思い購入したのですが
使ってみて驚愕です。
いままで画像ソフトや、画像加工など重いデータを扱えば
多少なりとも数秒から10秒程度時間をとっていたのですが
それがまったくありません。
すべての動作が「一瞬」で終わります。
これまでディスクで検索しながら出していた答えが
一瞬の反応で導き出されるようになった、、からのようです。
まさに新時代のパソコンと言えそうです。

新しい機種を買うのに手いっぱいで、故障したパソコンはまだ修理に出していません。
その影響でホームページの更新が遅れるかもしれません。
どうぞご了承お願いします。
posted by えかきさる at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

雪の日の登園

久しぶりのドカ雪、降りましたね〜。
昨日のうちにたっぷり雪遊びしました。
手がかじかんで痛かったです。

さて、今朝は凍る路面の中山の上の保育園まで行ってきました。
お正月休みに続いての連休、是が非でも子供には保育園に行ってもらわないと
お仕事が進みません。
P1151171.jpg

お家の周りも雪だらけ、
子供はおおはしゃぎです。

保育園のある場所は付近でも高台になっている場所。
平地で少し雪が降った程度でも、どっさり積もる横浜の豪雪地帯なので
実は昨日も遊びに行こうとしたのですがバスが運行しておらず断念しました。
この朝も、、待てども待てどもバスは来ませんでした。
昨年の雪の際に自家用車で向かい
散々怖い目に合ったので今日は流石に車で行こうとは思いませんでした。

バスがなければ、隣駅まで電車で行って
そこから徒歩、、しかありません。
急坂をひたすら子供と上りました。
P1151174.jpg

途中では車が立ち往生。
チェーンをつけている車でも登れない様子でした。

P1151175.jpg
30分以上かけて辿り着いた園庭、
綺麗な雪景色です。
本格的に雪が降ると、隔離されてしまう場所ですね。。。

帰りに少し陣ヶ下に寄りました。
P1151181.jpg


山の中はさほど雪が積もっておらず、
雪解け水が勢いよく流れていました。

あちこちに、雪の重みに耐え切れず
折れた枝が散乱していました。
時々、木々からの雪がさぁ〜〜っと落ちてきて
雪を舞わせていました。

東京、横浜の雪、
たまにだから楽しめますね。
今年はまた雪で楽しめる日がありますでしょうか。
posted by えかきさる at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

突然の…

さて、前回の続き。
上野でチョ〜辛いカレーを食べたら
それから妙に辛いもんが食べたくなってしまいました。

明くる日、朝から辛いものを食べたくてしょうがない症候群に陥り
頭に浮かぶのはタイのガイ・カップ・ラー・カウ
鶏挽肉の辛味炒めかけご飯。
早速朝から近所のスーパーに。

その前に、年内に済ませていく健康診断の申し込みを
近くの医院に行って予約を取ろうかと
申請書を出すと「ではこの用紙にご記入をお願いします」と
いろんな事を書いてある紙を渡された。
「あれ?予約でなくて今やるんですか?」
「はい、、あの、予約とかないので」

いや、いま買い物に行く途中に寄っただけで
心の準備が、、、まぁ
いいか。
「じゃ今やります」

と応えたものの、、
私は注射大の苦手です。
出来ればこれだけは一生避けて通りたいものだけど
たまにはまぁ、仕方がないかと諦めます。
(でもインフルの予防接種はしません)
でもそれにしても心の準備が〜〜〜必要なの〜〜。

だけど呼ばれる。
採血しますって。
いやです、とは言えない。
まな板の上の鯉。
いいです、どうにでもしてください。
近づく注射針。
だって針刺すんだよ、痛いに決まってるじゃない。

以前刺そうとした瞬間に
医者の腕を掴んで阻止した事がありました。
無意識に…。
『な、、、なんだこの手は!』と怒られました。。。。

なのでこの日は、、目をつむって、、見ないようにしました。

あ、、刺さった。
針が、、、針がぁ〜〜。

まぁ、刺さっちゃえば後はどうって事ないのですが。


無事採血も済ませ、診断も終え
やっと朝ごはんの買い物に行けました。
SA410622.jpg
ようやく辿り着いた朝ごはん。
それにしても予告なしの注射は、、
残酷だなぁ〜。
posted by えかきさる at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

お昼時のお寿司屋さん


今朝は1:30起き、
夜中から洗濯機を回したり台所を片付けたり
複製画販売の作業をしたり
なんだか効率よく進みました。


朝ごはんも早かったので11時にはもうおなかペコりんこ。
なんとなくお寿司な気分だったので
行きつけの松原商店街のお寿司屋さんへ向いました。

普段は14時過ぎのお客が引けた時間に行くのですが
今日はそんな時間まで待ってられない。
かと言って他のものを食べる気にもならない気分。
開店の11:30に行くとすでに長蛇の列。
どどっとお客が入り怒涛の注文ラッシュ、
フル回転でお寿司を作り続ける大将、
普段とは全く時間の流れが違う店内でした。

12:00の時点で店内には20名ほどが入り
30分で15人前を握り終え、いやもう圧巻のスピードです。
13:30頃でもまだ列が並んでいたりするので
この状態が2時間近く続くのかしら…。

次はまったりした大将の顔を見に
14時過ぎに行きます。
posted by えかきさる at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

二子玉川の思い出

今回で4度目となる、二子玉川商店街アート&マートですが
二子玉川はとても思い出のある場所です。

小学校に上がる年から、4年生まで
田園都市線で4つ隣の駅、梶ヶ谷駅近辺に住んでいました。
そこがまた山の中で、里での遊びをたっぷりと覚えたわけですが…。

電車で4つ目の二子玉川は最も近い「都会」で
当時からあった高島屋はまるで外国の様な異文化の世界でした。
マクドナルドも初めて訪れた当時からあったし
角の「つばめぐりる」は初めてハンバーグを食べたお店でもあります。
この世にはこんなおいしいものがあるのか、と長く心に残りました。

その後実家は同じ沿線のあざみ野に引越し
二子通いは続きました。

初めて子供同士で見に行った映画は
当時あった二子玉川園に併設されていた映画館で
「ドラえもん のび太の恐竜」
バイクの免許を取りに行ったのも二子玉川の「東急自動車学校」
長い間、二子玉川は文化の発信基地でした。

高校を卒業した頃から
遊び場は二子玉川から渋谷に変わり、
その後はあまり訪れる機会もありませんでしたが
こうしてめぐりめぐって
何故か二子玉川に通う縁が出来たことは
ひそかに喜ぶ出来事です。
posted by えかきさる at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする