2018年11月23日

里山関が引退されました


大相撲の力士、里山さんを初めて知ったのは
新十両に上がった2006年初場所の事。
ちょうどその前後に奄美大島出身の方と知り合い
奄美出身の力士と言う事で注目をしたら
長い事相撲を見ていても、今までに見たことのない取り口の相撲で一目で引きつけられて、すっかりとりこに。

他の力士だったらすぐに叩かれそうな位、頭を下げての立ち合い。
相手が引けばしめたもの、と押し出し
受ければ潜って下手投げ
どんな不利な体勢になっても最後まであきらめない
こんなに面白い相撲を取るお相撲さんがいたのか、と
初場所が終わった時にはもうmixiの里山コミュを立ち上げていました。

mixiコミュは里山さんの知り合いを中心に人が集まり、
やがて里山さんの耳にも入り
あの一人で熱中して応援している人は誰なんだ?と

当時、やはりmixiを通じて相撲の浮世絵や絵番付を制作されている木下大門さんと知り合い
大門さんが里山さんに「あなたを応援している絵描きの知り合いがいるよ」と伝えて下さり
2007年の2月に大門さんの紹介で里山さんにお会いしました。

その直後の場所に里山さんは豪栄道を破り十両優勝、
5月には新入幕。
ですが真っ直ぐしか当たらない里山さんの立ち合いは
入幕場所7勝8敗でしたが二場所目は2勝13敗。

そんな折、里山さんから「いつも応援してもらっているので今度飲みに行きましょう」とお誘いの言葉。
相撲の通り、真面目で実直、
「みんな僕に変化しろって言うんですけど、変化はしないです」と話されていました。
僕が誘ったんですから〜、とおごって頂きました。

幕内に入れば最軽量を記録する体で
最後まで初心の通りの相撲を見せてくれました。
あの体で相撲を続けるには誰の教えでもなく
自分のやり方でしか通用しなかったと思います。
そしてそのやり方で14年間、37歳まで現役で続けてこられた姿には
最後まで勇気づけられました。

里山さんには2013年の結婚式にも招待して頂き
現役力士だらけの夢の様な披露宴も体験しました。
必ず幕に戻ります、と言って
2014年に現在も記録が残る37場所ぶりの幕内復帰を果たしました。

奄美出身の方なので
九州場所でどの地位で戻るかといつも気にしておられ
昨年、幕下で九州場所を迎え
おそらく今年の九州場所、関取で場所を迎える事を目標とされていたのかもしれません。
体はとっくにぼろぼろでしょう。
惜しくも叶わず、幕下9枚目で迎えた今場所
3連敗からの3連勝で迎えた今日、
琴乃若の息子さんの琴鎌谷との対戦で白星を上げ
最後の勝ち越しを九州で収め
引退を決意されました。

本当に長い間ありがとうございました。

wakui1.jpg
(写真は2004年2月13日)
posted by えかきさる at 22:41| Comment(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

把瑠都関の引退

元大関の把瑠都関が引退しました。

SA410108.jpg

交流のある里山関と同じ部屋で
デビューもほぼ同じ。
土俵以外の顔もたびたび目にする機会がありました。

DSCN1953.JPG

戦うには優しすぎる性格。
本気で力を出したら相手が怪我をしてしまう、
そんな配慮が見える相撲でした。

DSCN1985.jpg

今後の人生も、きっと豊かな物になると思います。
長い間、お疲れ様でした。

DSCN1982.jpg

posted by えかきさる at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

千秋楽!

大相撲夏場所、千秋楽観戦してきました。

すでに優勝が決まっているので
この日の楽しみはやはり!

46092836_1199921790.jpg


前の晩に急遽作成しました。
相手は好調そうな琴欧州でしたが
力強い取り口で見事1000勝を達成、
周りの人たちと一緒になって快挙を喜びました。


千秋楽、普通の日の観戦と違って
見所が沢山ありました。
勝ち越し負け越しをかけた取り組みや、
十両以下の優勝決定戦、表彰式、協会挨拶、
そんで白鵬の表彰式では久々に「君が代」も歌いました。
生演奏でキミガヨ歌うってあんまりないなぁ〜。

白鵬のインタビューが終わると
お客さんもまばらになるので下に降りて見学。
様々な珍品を授与されていました。
そして、

46092836_706963746.jpg


宮崎牛も。
東さんはさすがに見えていませんでしたが
館内の声援はひときわ高かったです。

最後は行司さんを神代にして
胴上げで神送りの義をします。

お相撲は初日の前日に
土俵に穴掘って昆布やスルメを埋めて
神様を呼ぶ儀式をします。
んで神様の前で強い人たちのお相撲を披露するんですね。
千秋楽にはその神様をまた天界へ送る儀式をするのです。

普段見られないお相撲の光景を沢山見られて
充実の一日でした。

--------------------------------------
2010 FIFA World Cup News [Yahoo!Sports/sportsnavi]
http://pr.mail.yahoo.co.jp/southafrica2010/
posted by えかきさる at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

白鵬横綱奉納土俵入り

昨日、近くまで行ったので寄りました♪
14:30頃です。
その後も用事があったので土俵入りは見ずに帰りました。

到着したらちょうど白鵬御家族が控え殿に入るところに遭遇し
お父さんやお嫁さんを見て
白鵬.jpg
通用門に回ったら、ちょうど九重親方が見えて
千代の富士.jpg
帰ろうとしてまた控え殿の前を通ったら、ちょうど白鵬関が推挙式に向かうところみたいで白鵬推挙2.jpg
携帯で写真撮れちゃいました。
一目でも見られて良かったぁ。
15分ほどしかいなかったんですけどね…。
白鵬推挙1.jpg
あとでニュース映像見たら、立派だったぁ。
やっぱ見たかったかな、、
でも2時間以上待たないといけなかったし(笑)
posted by えかきさる at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

和風格闘技三昧な一日

いよいよ日曜日から夏場所が始まりますね。
先日、新入幕を果たした里山関の尾上部屋に朝稽古見学に行ってきました。

知人も含め里山ファン6人でお邪魔しました。
お目当ての里山関は体調不良で稽古に参加をしませんでしたが(あれれ)
把瑠都関の復調とお茶目な姿を見て満足でした。
把瑠都.jpg

その後、池上名物の久寿餅屋さんへ
久寿餅を肴にみなさんで相撲談義。
久寿餅.jpg
午後は武道館へ柔道選手権を見に行きました。。
去年は新鋭国士舘の3年生石井が終了6秒前に有効を奪って
最年少優勝を飾ったのでした。
今年も同じ顔合わせながら時間切れ、判定で鈴木圭司選手の2年ぶり優勝。
それでも会場は井上康生が参加したとあって超満員。
やっぱスター選手ってすごいね。

帰り道は行く人みんな試合の余韻を胸に、
私の絵が表紙のパンフを手にしていました♪
judopanph.jpg

来年もこのお仕事できると良いなぁ。
posted by えかきさる at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

朝稽古見学!

贔屓にしている十両の里山関の相撲部屋が、昨年蒲田近くに引っ越してきたと言うことで、
念願の相撲部屋の朝稽古の見学に行って参りました。

朝8時に東急の池上駅で降り、徒歩で部屋に向かうと
中からばち〜ん、ばち〜んと肌を叩く音が
外から見ると只の倉庫だけど、間違いなくお相撲の香りがしてきます。
中に入って戸惑っていると、同じ部屋の把瑠都関が「どうぞ」と手招き。
どうやら見学はかなり自由な様です。
ストレッチ.jpg

最初は準備運動や筋トレを中心に、
親方が見えてからは申し合いの、本土表を上回るような激しい取り組みを見ることが出来ました。

肝心の絵は、、
終始動き回っている力士を筆で捉えるのは至難の業…
何度か見学を重ねれば、描くタイミングを覚えられそうですが
この日は稽古をじっと見入る方が多くて筆の方はあまり動きませんでした。
部屋ご一行は3/11から始まる大阪場所に向けて、2/19には大阪に入るそうです。
応援するぞ〜!
バーベル2.jpg
posted by えかきさる at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

相撲!ちゃんこ!里山!出島!

お相撲観戦、行ってきました〜〜!
いやぁ、、もういろいろあり過ぎて頭の整理が出来ず。

お昼頃入って、早速砂かぶりでスケッチを開始。
相撲スケッチ.jpg
呼び出しさん(扇子持って力士の名を呼び上げる人)と行事さんと土俵上の力士と、
3枚同時に、同じポーズになる度に紙を変え獅子奮迅のごとくスケッチをしました。
…でも30分程で疲れ果ててしまい、、一端休憩。
長続きはしないのよねぇ。

国技館へは途中退出が出来るので外へ。
お昼に何食べようか、両国のキッチン南海をちら見してから
駅前の霧島ちゃんこへ。
普段だと3000円〜なにの、平日のみランチだと840円で絶品ちゃんこが頂けます。
ちゃんこ.jpg
きゃべつ、もやし、たまねぎ、白菜、にんじん、大根、油揚げ、
豚バラに、柚の入った鶏団子。良心価格です。

落ち着いたところで再び国技館へ。
応援している十両の里山関が勝ち、
070109里山.jpg
豊真将関が琴欧州関を破り!
栃東関が初日を出し!
館内のボルテージは上がっていきました。

ところで、、
私が観戦に行くと横綱が敗れるというジンクス。
昨年9回見に行って、勝ったのがわずか一回。
それでも流石に今日はないだろう、古参出島番狂わせはないだろう、、
とおもったら

_?/:[@@@\('□';)/?_・

で、、でじまかっちゃいました。
まさかまさかです。
横綱ぁ、、私の所為じゃないよね…。
posted by えかきさる at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする