2017年02月09日

ミツマタ

2年ほど前に亡くなった伯父が教えてくれた植物です。

名前だけは覚えていたけどどんな形かはよく知らなくて
子供が生まれた助産院の前につぼみが沢山成っていました。
毎年2月20日頃になると咲き始めます。
それまではかわいいつぼみ姿を見せてくれます。
1640272029425247655_o.jpg

今年は1月に暖かい日が多かったためか、
2月の3日に既に花を付けていました。

ちなみに伯父の話は
お札の原料になる木だから
庭に植えとくとお金持ちになるよ!

でした。
posted by えかきさる at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | はなはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

10年ぶりの「奈央屋」


そのお店、最初に訪れたのはいつだったか
確か初めての時も車で通りがかって「おいしそう」と立ち寄ったのだと思う。
500円でお家で作る様なインドカレーだったけど妙に印象に残っていて
また来たいと思ったけど20号線沿い、と言う事しか覚えていなくてなかなか2度目行けなかった。
でもある日、ひょんなことから見つかって行ったんだ。

しばらくするとネットでお店の情報が得られるようになって
そこが以外にも「西八王子」の駅前だってことが分かった。
でもそんな事、殆ど忘れて今日八王子方面へ行って腹が空くとともに思いだしました。
でももう、ないかも。
見当を付けて車を走らせると、、あった!ありました!
「奈央屋」
お店の名前もうろ覚えで「奈緒子」とかで検索しちゃった。
見つからないわけだ。

お店はもう16,7年目に入るそう。
相変わらずカレー500円、
この日はカレー2種類盛りのセットメニューにしたので900円。
お見せに来たのは10年ぶりくらいかな、格段においしくなってました。
小瓶に入れられた玉ねぎのピクルスや、パクチートウガラシの漬けものがたまらない。

確か10年前もお一人でお店を切り盛りされていたと思われるお姉さんも
すっかり板について頼もしげに。
また八王子方面に行ったら行こう、「奈央屋」

10年前の記事はこちら
「2年間見付からなかったカレー」
posted by えかきさる at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

夏は過ぎ

14196023_1191463374233182_5371106224145503800_o.jpg

あっと言う間に夏も終わり、、

いや、あっと言う間ではなかったですね。
子供の夏休み、、長かった。
今年の夏は特にいろいろな所へ行ったような気がします。

3月のマラソン以降、たまに走る様にはしているのですが
どうにも体重が増加傾向です。
最近また頻繁に走りだしてなんとかこの傾向に終止符を打ちたいと考えているのですが
先日地元の秋祭りがあり二日間飲み食いを続け水の泡…。
なんとかこちらでダイエット成功報告をしたいですね〜。

ちなみに現在58kgぐらいです。

posted by えかきさる at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

ガラケー

ひょんな事から半年ほど前にバータイプの携帯に移行しました。

充電中の携帯を子どもがテーブルから落として
外れたジャックを入れようとしたら、、
中の接続部分が折れて、、二度と充電が出来ない体に。
willcomeの、スマホがまだない時代
ミニパソコンみたいな恰好で出た最新機種。
ボタン式のキーボードがスライド本体に内蔵されていて
独特で気に行っていたんだけどなぁ。
2010年に使い始めたので丸5年ほど。
12339445_1008830955829759_2049102102420769842_o.jpg
ショップに持って行ったら
修理に出したらまぁ、2万じゃ利かないでしょう、との事。
修理はあきらめて家族との連絡用に持っていたバータイプのガラケーに機種変をしました
(もう一回線は解約)。
散々スマホを進められたのだけど
感覚的に好きでないので
頑なに断り、世代的に前の機種になりました。

最初の内は外出先でもネットにつなげる癖が抜けなかったけど
最近では連絡用に持っている、と言う意識に変って
外に出た時にネットに頼るクセがなくなったみたい。

普段家ではPCを開けていて
ネット情報にまみれているので
外出した時くらいは少し離れて、目に移る物から情報を得たいな、と思っています。

だけど世の中はLINEとスマホの全盛時代。
持っているのを前提で捕えられるし
スマホを介したデータのやりとりが当たり前な感じ…。
マイナンバーと同じように、マイスマホが義務化され、、
ている様な社会にも思えます。
posted by えかきさる at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

立ち食いそば

最近立ち食いそばにハマっています。
最近、と言っても一昨年の暮れぐらいから。

もともとおそば、好きでした
過去にこんな記事も書いてます↑

書店でふと手にした立ち食いソバの冊子を購入したのがきっかけでした。
たとえばカレーですと、営業時間が昼の間に限られています。
食べに行こう、と思うと、昼間の間がっつり時間を取られます。
ですがそばですと、午前中から食べに行けます。
でもって一度に2食食べることも可能です。
午前中行ってお昼前に帰ることも可能です。
しかも、値段が安い。

そば好きだったのが、書を手にして一気に花開いた感じです。

おいしいおそば屋さんでも、
そばがおいしいお店、つゆがおいしいお店、そして揚げものがおいしいお店といろいろあります。
立ち食いそば屋さんの揚げもの、レベル高いですね!
春菊の天ぷら、春菊が一番おいしく食べられる料理法だと思います。
かき揚げの玉ねぎ、なんであんなに甘いんでしょう。
つゆは暖かいものと冷たいもので違う時もあります。
なので同じお店でも、2度は通いたい所です。
揚げものもいろいろ頼んでみたいし、、

まだしばらくは立ち食いそば通い、続きそうです。
posted by えかきさる at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

ズーラシア〜象

突然ですが、ズーラシアについてブログで書いて行こうと思い立ちました。

今年の干支は申年で
昨年はズーラシアに猿を見に随分と通いました。
折しもサバンナ区が新たに公開となり半年の間に7~8回行きました。
それでも年間パスポートを購入していなかったのですが
(入場料800円で年パスは2000円)

とうとう、先日訪れた際に購入しました。

何度も何度も通っていると
その日しか見られない事や
いつ行ってもたいてい見られる事など
様々な事に気がつかされます。
そのひとつひとつをここに記しておこう、と思いました。

まず最初は
入ってすぐに現れる象です。

象は比較的飼育しやすいのか、多くの動物園で見られると思います。
その中でもズーラシアは象の観察では相当いい環境だと思っています、
ここの象さん、どうも、ひょうきんです。
人が見ていると何かしら動きを加えてくれるような、気がします。
P5270551.jpg
ズーラシア、広いですよね。
その最初であまり時間をかけては先が思いやられる、と
感じるかもしれません。
ですが

ここはズーラシア内でも必ず満足頂けるスポットなんです。
他の動物達は日によっては見にくい時もあるのですが
象さんだけは、いつ行っても楽しませてくれるのです。
距離も、背景も申し分ない。

先が長いから、と言って「次行こう」と思わずに
まずはここがメインだと思って
思う存分時間を過ごして頂きたいな、と思います。

ズーラシア、日によって全く動かな動物もいますし
その日だけ、活発に動く動物もいます。
楽しめる所はとことん楽しむ、
見どころがないかな、と思ったら早めに移動する。
それがズーラシアを楽しむコツだと思います。
その日見られなかった動物も
次来た時にはタイミングが合うかもしれませんし。

象さん、11時には飼育員さんのお話が楽しめます。
P6250945.jpg
夏場は放水に戯れる象さんも楽しめます。
そしたら30分は貼りついちゃいますよ。
posted by えかきさる at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

森の中で


森の中ですやすや〜〜♪

IMGP5405.jpg

ではありません。
小説挿絵のロケに行って来ました。

IMGP5415.jpg

この日は子どものお友達も一緒に
近所の陣が下へ行きました。

IMGP5422.jpg
相変わらず素晴らしい景色

IMGP5426.jpg
やっぱりここに来ると落ち着く。
私はコーヒー飲んでゆったりくつろいで
…いたら
二人とも靴びしょびしょにして遊んでた…。
お友達のお母さんに謝らないと('o'
posted by えかきさる at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

横浜マラソン

3月13日横浜フルマラソン、無事完走できました。

当日は寒さやランナー渋滞、一週間練習を休んだ影響か
相当足が重く感じられ
今まででもっとも遅いペースで最初の10q(58:16)をこなし
その後も早さは上がらず25q辺りから疲れで失速
4時間20分位を想定して望んだのですが
結果4時間41分での完走でした。

IMG_1208.jpg

当日は妻とそのご両親で沿道に応援に見えてくれて
40q地点と非常に苦しい場所だったのですが
顔が見えた途端、これまでにない喜びが込み上げて来ました。
自分の子供も今までで一番かわいく見えました。

一度きりの挑戦と思いタイムではなく
出来るだけ楽しむように走りました。
沿道のパフォーマンスと一緒に踊ったり
ラッキー給食と銘打たれた給水所での横浜の名物を
沢山ほおばりながら走りました。
K3410032.JPGK3410035.JPGK3410038.JPG

ただ、写真を取るために水を受け取れず
次の給水所まで口の中が甘いままだったのが苦しかったです。
なので途中から写真に撮るのはやめました。

初のマラソン挑戦でしたが、さほど「成し遂げた!」と言う達成感はありません。
多分人の体は練習すればだれでも42q走れるように出来ているのだと思います。
どちらかと言うと完走よりも走れるだけの練習をした方に達成感がありました。

取りあえず「いつかはやりたい」と言い続けたフルマラソン、
もう「いつか走りたいな〜」と言わずに済むと思います。

キャプチャ.JPG
posted by えかきさる at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 走るえかきさる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

冬を越したのか?カブちゃん

しばらくUPしていませんでしたが、、
ちゃんと生きています、カブちゃん。
数日潜って英気を養ったか、
あるいは昨日の小春日和で体が温まったか、
今朝起きたら出ていました。
久々に新聞と一緒に捕りました。
P3042604.jpg

気温も上がってきたし、もう「冬を越した」と言っていいのでしょうかね。
こうなったら桜と一緒に写真を取るのが目標ですね。
世界初の?花見をするカブトムシになれるかしら…。
posted by えかきさる at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

放し飼いの鶏

来年の干支は酉年です。
クライアントさんからは「鶏で」と来ます。
そうです、鳥年と言ってもダチョウやペンギンでは務まりません。
キジでもたぶんダメです。クジャクもおそらくだめです。

鶏はとても身近な動物で
頻繁に眼する事が出来ます。
ですが、それも一昔前の話し。
なんか放し飼いの鶏って必ずどこかにいましたけどね〜。
特に農家の方のお宅では。
今は牧場まで出掛けないと放し飼いの鶏を見る事は出来ません。

鶏は、いる事はいるんです。
でもあいにく柵の中である事が多いのです。
柵越しでは自由なアングルで見る事が出来ないし
写真を取って資料にするにも不便です。

なので干支の資料にする際には放し飼いの鶏が必須なのです。
地面にはいつくばって好き勝手な写真を取ってこそ
思い通りの絵が描けると言う物です。

そこで放し飼いで自由に写真の取れる場所を上げてみます。

上野動物園
ふれあいの方式は変更となりましたが
今でもヤギやヒツジ、豚と一緒に
鶏は西園のキッズゾーンで放し飼いにされています。
羽根は比較的荒れてはいますが
壁柵を自由に飛び越えるニワトリさんの姿を楽しめます。

平塚市総合公園ふれあい動物園
ヤギやヒツジと自由に戯れる事が出来る今どき非常に貴重な存在のふれあい動物園。
白いレグホンは烏骨鶏、碁石チャボなど
様々な鶏が放し飼いの状態で鑑賞出来ます。
でも皆さん元気なので落ち着かないです。

万騎が原のふれあい動物園でも
チャボなどが鑑賞出来ますが
お子さんの多い場所なので懸命に写真を取るのは難しいと思います。

ここでやっと本題です。
(今までのは前振りです)
白いレグホン牧場さんでも見る事が出来ますし
チャボもふれあいなどで鑑賞する事が気出ます。
でももっと他の、軍鶏とか、オナガドリとか、色の綺麗な東天紅とか
放し飼いにしている所はないかな〜〜、と探しました。

天理市に東天紅が放し飼いにされている神社があるそうですが
さすがに遠くて伺えません。
調べてみると東京の谷保に東天紅を放し飼いにしている天満宮をある事がわかりました。
行きました。

素晴らしい、、
素晴らしすぎる環境。
放し飼いにされていました。

谷保.jpg

それも一匹や二匹ではなく
10匹位はいたでしょうか。
きれいです、素晴らしいです。
一年分、写真撮りまくりました。

鶏、放し飼い出ないとだめです。

ところで、

どなたか

軍鶏を放し飼いにしている所、
ご存じないですか?
posted by えかきさる at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 干支ハンター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする