2015年06月19日

丸大食品カシミールカレー

先日食品館あおばでこんなものを見つけました。
P6190731.jpg

激辛カシミールカレーのパックです。
鶏肉を加えて調理するタイプのもので
カレー好きなら分かるかと思いますが
上野デリーのカシミールカレーのまんまパクリです。
(インドのカシミール地方のカレーはスープ状ではない)

写真を見たところ本物に近いようでしたし
値段もデリーの半額程度でしたので購入してみました。
P6190732.jpg
具材は鶏肉だけ、との事ですが
この際いろいろ入れてみました。
鶏肉に、大ぶりに切った玉ねぎ少し
ジャガイモとにんじんはふかして
あとゆで卵を用意しました。
P6190733.jpg
炒めた鶏肉にカレールーを注ぎます。
煮詰めると風味が飛んでしまうので
このまま漬け込んで食べるときに火を入れることにします。
P6190734.jpg
出来上がってこんな感じ。
P6190737.jpg
さて、お味のほうは、、
さすがに「まったく同じ」とまではいきませんが
かなりの再現率だと思います。
少なくとも「これはない」「カレーの味ではない」と言うような代物ではありません。
スープを飲んだ時に「辛いけど、、旨い!」の「旨い!」部分が抜けていますが
辛いカレーとしては十分楽しめる一品です。
値段が半額なことを考えれば充分ではないでしょうか。

辛さは「今日はデリーさん手加減してくれたのね」と言う感じで
のたうち回るほどではなく
でも苦手な方は口にしないほうがいい辛さです。

ともあれ、自分でいろいろ試して作れるデリーのカレーと思えば
たっぷり楽しめます。
このルーで夢民みたいにベーコンほうれん草、トマトエッグで頂いても
かなりいけそう、、次やってみます。
posted by えかきさる at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | カレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月15日

桜の根元のキノコ


P61500123.jpg

今朝見かけたキノコ。
桜しか生えていない場所の根元だし
群生していて形もよくわかるし
家に帰って調べればすぐわかるさ、

思っていても
全く分からないのがキノコの世界..oTL
サクラシメジにしてはひだが茶色だし
ハラタケにしては傘が.黄土色だし…
ほんとにキノコってなんでこんなに難しいの。

と思いつつ
キノコの季節がやってきたなぁ、と実感。
posted by えかきさる at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

鶴見お散歩2〜PASEL EL CIELO

悩みに悩んだ挙句、選んだのは
スープスパのお店にしました。
実は、、お店の前で看板を見ているときに
ご主人からちらしを手渡されたのです。
それがなければあんかけ焼きそばのお店に入っていました。
一期一会、せっかく声をかけてくれたのと、
魚介ベースのスープにこだわって
生めんのスパゲッティを出しているなんて
なかなかなさそうなお店だったので。

一番ベーシックと思われる「ベーコンジュレのトマトスープスパ」をオーダーしました。
P5290828.jpg
もちもちの平たい生めんに
魚介のトマトスープがよく合います。
一通り頂いたら、残ったスープにご飯と粉チーズを投入、
P5290830.jpg
あっという間に別メニューのトマトリゾットに 。
うまうま、と掻き込んでいると
P5290833.jpg
チラシを見て来て下さったので、とドリンクのサービス。
アルコールも可、と言う事で
目の前に漬けてあったサングリアをお願いしました。
リンゴの甘みがワインの風味によく合います。
一緒にツブ貝まで…。

ひとつひとつ手作りで営業されているお店、
以前は当たり前でしたけど
この当たり前が非常に貴重な今の世の中です。

いろいろとサービスして頂いたので
このまま帰るのも申し訳なく、
と言うより
P5290834.jpg
やはり目の前に置いてあるハモンセラ-ノの生ハム、
ちゅうか豚の足。
500円。
ワインも500円。
なんて良心的な。

P5290835.jpg

頂いちゃいました。

肉の強い香り、
強い塩気、
どこかにトリップしそうです。
赤ワイン一口、現実に戻っていそうで
また別の場所に着地していそう。

なんか昼間から贅沢な時間を過ごしちゃいました。
今度また、午前中がんばってお仕事出来たら、、
お昼食べに来ちゃおうかな〜〜。

PASEO EL CIELOさま、
ごちそうさまでした。
posted by えかきさる at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴見お散歩


今日は取材で鶴見へ行ってきました。

鶴見は3年ほど住んだことのある街です。
越してから感じましたが、鶴見って食文化のレベルがむっちゃ高いんです。
老舗なお店がたくさん残っていて、どこも安くて
味はとてもおいしい。
横浜は新しくて大手資本のお店ばかりですからね〜。

用を済ませて久しぶりに駅周辺をお散歩しました。
ちょっと歩くだけで入りたいお店がどんどん出て来ます。
時間がまだ11時過ぎだったので物色物色、、、
それにしても迷う。
P5290837.jpg
スープスパのお店、
P5290824.jpg
韓国料理のお店、
P5290825.jpg
タイ料理のお店、
P5290827.jpg
あんかけ焼きそばの専門店!

さてみなさんならどこにします?

と言う訳でつづきます。
posted by えかきさる at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | こだわりの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

卒園児ズーラシア

こどもが保育園を卒園して3年目になりますが
今年も卒園児で集まりズーラシアへ遊びに行きました。

小学校に上がり、新しいお友達も増え、
なんとなく子ども自身も新しいキャラになった様な感じで
もう保育園の頃と様子が一変している様にも思っていましたが
みんなで集まると
「あれ?こうだったかなぁ」と
変わっているのが自然なのか
もしかして変わっていないのか
それぞれに成長しているはずなのですが
それもそのまま自然に受け入れて
以前の様に仲良く遊んでいる姿を不思議に思いました。

10人程度のクラスで長い時間を過ごしたのですから
多少の変化は表面的程度のにしか感じないのかもしれませんね。
異年齢のお友達とも、どこでも誰とも自然に触れ合える
知らない顔のいない中で
いつもに増してのびのびと一日を過ごしました。

P5240638.jpg

ズーラシアと言う場所も
勿論動物園で動物を見るのがメインの場所ですが
様々な景色の移ろいと共にお散歩ができて、
ところどころに遊び場のある
子どもにとっては巨大な公園の様で
一日かけた遊ぶにふさわしい場所なのだと思います。

また来年も楽しめるといいなぁ。
posted by えかきさる at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てパパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

ヒメジョオン(ハルジオンとの見分け方)

今年の初・ヒメジョオン今日発見、
横浜駅近くの道端で見ました。

P5150496.jpg
真ん中の黄色い部分が盛り上がって
真ん中がかすかに黄緑色。
ハルジオンがピンク系なのに対して
総じて花が緑系の色合いを持っています。
ヒメジョオンは菊系の葉っぱで切れ込みの入った葉。
立ち姿もワイルドでしっかりしている。

ハルジオンとヒメジョオンの一般的な見分け方は
ハルジオンは葉っぱが茎を撒いているとか、
茎を折ると中が空洞とか、
でもそれで見分けようとしても
茎をまかないハルジオンもあるし
折っても太さによって空洞でなかったりするので
私にはいまいちよくわかりませんでした。

もともとハルジオンとヒメジョオンは全く違う系列の植物なので
見慣れると全く違う物に見えて来ます。
庶民的で暖かな印象のハルジオン、
すらりとして高貴な雰囲気のヒメジョオン
しばらく両方の花を楽しみたいと思います。
posted by えかきさる at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | はなはな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

台風一過の陣が下

昨晩は季節外れの台風で大荒れでした。
ただ、雨も風も昨晩の内に峠を越し、今朝は綺麗な青空。
朝、外に出てみると景色の見え方がいつもと違います。
こんな日は遠出をして綺麗な景色を楽しみたい、、所ですが
そうもいかず。
陣が下へ遊びに行きました。

遠くの景色が見える所の方がいいかな、とも思いましたが
山の中の景色もいつもと違って見えました。

P5130458.JPG

光が綺麗!
いつもより透明感が違います。

P5130459.JPG

水も心なしか綺麗。
いや、こころなしではなくて明らかに透き通っています。

P5130464.JPG

先日上野の科博「大アマゾン展」で既視感を味わった景色。
アマゾンが置くまで続いている様です。

P5130465.JPG

P5130474.JPG

陣が下は近くを幹線道路が通っているので
車の音が聞こえてしまうのですが、、
景色はアマゾンにも負けていません、、、と思う。

P5130485.JPG

水も取っても綺麗。

P5130487.JPG

この空気のきれいさは今日一日でしょうかね。
遠出して景色を楽しむのも楽しいですけど
普段見慣れている綺麗な景色を見るのも楽しいです。

雪景色に次いで、綺麗な陣が下を見て来ました。
posted by えかきさる at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

ハルジオン(ヒメジョオノとの見分け方)

ハルジオンが満開ですね〜。

P5060294.jpg

どこででも花をつける雑草の代表選手、ハルジオン。
数年前にヒメジョオンとの見分け方をマスターして
すっかり気に行ってしまいました。

P5060305.jpg

ピンクになるのは土壌が綺麗だから、と言う話もありますが
駅前の線路わきの花もピンクだったので都市伝説かもしれません。
花びらが線状で、時期を過ぎるとちょっとみすぼらしく見えるのがハルジオン。
ヒメジョオンは花びらの幅が少しあってマーガレットみたいな印象。
色も青緑系の清楚な色合いをしています。
ヒメジョオンは今の時期まだ成長途中で葉っぱが見えるのみ。
花をつけるのは7月に入ってからです。
ちょうどその頃ハルジオンは終わってしまうので
両方を並べて見比べる事はなかなか出来ません。
P5060314.jpg

ハナムグリがおいしそうに食べていました。
posted by えかきさる at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

根岸森林公園の桜

桜の季節が過ぎ去りましたね。

まだ、、散り切ってはいませんが
お天気もすっかり冬に逆戻りで
また暖かくなるころには散ってしまいそうです。

11088954_881429971903192_1866392752096791601_o.jpg

先週は子どもが冬休みでしたので
連日早朝に根岸森林公園へお散歩に行っていました。
元競馬場のこの公園、とにかく広くて遠くまで広がる景色がすばらしいです。 
そして桜の木が群生していて咲き始めると圧巻。

勿論花見のシーズンは下にブルーシートを引きまくって
大層にぎやかな光景になります。
緑の芝生と青い空、それに桜の花を眺めるには早朝しかありません。

11039796_881430138569842_6493434095394535859_o.jpg週末にちょうど見ごろを迎えましたが

あいにくのお天気で、、
この氷雨がやんだら桜吹雪が味わえるかなぁ。

11103074_882843315095191_6070224158062310233_o.jpg
posted by えかきさる at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

地元ゆるキャラ

今日、地元でお祭りがあったのですが
そこで町のゆるキャラが発表されました。

その名も、和田町の「和田丸」
P3280575.jpg

そしてこのキャラ、なんと
私のラフスケッチが原案となりキャラになりました。
そのラフスケッチがこちら。

yuru.jpg

ゆるいです。
昨年の7月に「町内のイメージキャラを作るので」と
その場に居合わせた方で簡単に走り書きした中の一枚です。
その一枚が最終デザイン候補に残り、投票の結果採用となったらしいのです。
これを元にデザインされたのが上の「和田丸」です。

そしてこれがなんと、
町内在住の竹細工さんにより

P3280558.jpg

立体化!
手作り感ハンパないですが
純・町内産のゆるキャラです。

P3280559.jpg

子どもたちもみかけるとすぐさま近寄って記念写真
嬉しい瞬間です。

P3280570.jpg

でも犬には評判悪かった。


企画発案全て、近くにある横浜国大の
和田町商店街と、横浜国立大学の学生の連携プロジェクト、和田べんプロジェクトによりものです。
一人ひとりが少しずつ出来る事を重ねて
それを和田べんメンバーの志によって実現化したキャラです。

楽しい企画に加えさせてもらって
嬉しい一日でした。


え〜、、と、、本音いいます。
先月、事の次第を聞かされてあのスケッチ見せられた時、、
逃げ出したくなりました…。
絵描きとしてあの絵って………。
posted by えかきさる at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする